行事・活動記録

カテゴリ:例会 日付:2018年11月21日

平成30年度  11月例会new

開催日時:平成30年11月14日(水)19:00〜21:00
開催場所:ならまちセンター 市民ホール
開催テーマ:「YEG雇用セミナー 〜人手不足を乗り越え共に進化〜 」
講師:福西綾美氏(株式会社ソフィアステージ代表取締役)
平成30年度11月例会をならまちセンター 市民ホールで開催いたしました。 本例会は、上杉委員長の開会宣言で始まり、稲田会長より例会テーマである人手不足の影響がより深刻であるなかで、対応策の知識もってもらいさらなる自企業の発展に繋げていきたいと挨拶して頂きました。 講演では、深刻な経営リスクとして認識されるようになった人手不足を乗り越えるため、株式会社ソフィアステージの代表取締役であり社会保険労務士の福西綾美氏をお招きし、各種企業で実施されている様々な対応策や政府政策において拡大方針がとられている外国人労働者の受け入れ方法などのお話を聞かせて頂きました。 又、外国人労働者を雇入れに伴う関連事例や、新たに加わった技能実習制度を含め解説して頂きました。奈良YEGメンバーの中にも従業員を雇用されている方も多く、人手不足は今後の大きな課題となっている中で、知識をもち、さらなる各々の自企業の発展に繋げ、共に成長 共に進化できる例会となりました。 最後に古尾副会長の謝辞、上杉委員長の閉会宣言をもって無事に閉会をいたしました。












講師 株式会社ソフィアステージ 代表取締役 福西 綾美氏




カテゴリ:例会 日付:2018年11月13日

平成30年度  10月例会new

 

平成30年度10月例会を奈良市内で唯一の禅寺として江戸時代に建立され、長年にわたり人々の生活を導いて来られた、瑞雲山 三松寺にて開催いたしました。例会では小原委員長の開会宣言が行われ、商工会議所青年部の歌「伸びゆく大地」斉唱、「綱領」朗読・「指針」唱和の後、稲田会長にご挨拶をいただきました。続いて新入会員の入会式を執り行い自己紹介をいただきました。
 開会に先立ち、本例会の開催趣旨説明が行われ、座禅体験研修会が開始されました。本堂にて、方丈 皆川 大真様の講話を静かにお聴きした後、座禅作法を学びました。その後、参禅道場に移動し座禅体験を行いました。この座禅体験を通じて姿勢を正し、心を整え、深く考えることにより物事の本質を見いだし、そして青年経済人、自企業のリーダーとして冷静な判断が出来るように影響を与えてくれる機会となりました。

日々忙しく過ごす中、こころ清らかになる時間を体験させていただきました。

最後に伊藤副会長の謝辞、小原委員長の閉会宣言をもって無事に閉会をいたしました。

担当/会員委員会

 

























カテゴリ:例会 日付:2018年9月10日

平成30年度 9月例会 (全体事業)「第8回 なら奈良まつり」new

 9月8日(土)第8回なら奈良まつりを開催いたしまた。時代の担い手である子どもたちに、奈良を愛する心を持っていただき、故郷を誇りに思い、奈良を大好きな子供たちがまた奈良の力になりたいと感じていただけるように地域に根ざしたおまつりとして、継続してきました。今年は、地域の子どもたち、そして我々もこのおまつりの主役だという強い意志をもって第8回なら奈良まつりを行うように、開催テーマを「Everyone is a HERO!」メンバーと共にしっかりと語りあい地域の子供たちが楽しめるおまつりを目指して開催させていただきました。



開催の前日、当日ともに前夜の雨が残る中での準備でしたが、開始が近づくにつれ天気が回復に向かい、無事にスタートすることができました。


ステージイベントでは、ダンス・〇×クイズ・キッズコレクション、大ビンゴ大会など、様々な催事で大いに盛り上がりました。







遊戯、体験ブースでは、巨大しゃぼん玉や昔懐かしい遊びなどで、沢山の子供たちが楽しそうに遊び、飲食ブースは奈良を代表する出店者にご参加いただき、会場全体で賑わいがつくれました。





そして、日が暮れ始めるころから盆踊り大会が始まり、この夏最後の盆踊りをお楽しみいただき、クライマックスは打ち上げ花火でエンディングを迎えることができました。今年は1日開催でしたが、10,000人を超える来場者をむかえる事ができました。














最後に、多くの皆さま方からのご協力とご尽力賜り、「Everyone is a HERO!」の想いを届ける事が出来ましたことを心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

カテゴリ:例会 日付:2018年8月22日

平成30年度 8月例会new

開催日時:平成30年8月22日(水)19:00〜21;00
開催場所:奈良商工会議所青年部5階大ホール
開催テーマ:今、大志を確かなものへ
講師:田中 暢之 氏  松久 茂彦 氏

8月22日(水)奈良商工会議所5階大ホールにて、平成30年度奈良商工会議青年部8月例会を開催致しました。今例会は講師の日本商工会議所青年部筆頭副会長 田中暢之氏と各務原商工会議所青年部監事 松久茂彦氏は同じ思いを持つ現役メンバーであるため、開会に先立ってご入場いただきました。講師入場後、奥西委員長による開会宣言により8月例会が開会いたしました。その後、下谷委員による「綱領」朗読・「指針」唱和を行った後、稲田会長にご挨拶を頂戴しました。続いて、新入会員の杉村信耶君の入会式を執り行い、各務原商工会議所青年部よりお越しの3名を含むオブザーバー4名の紹介を行った後、各務原商工会議所青年部会長 西条継之君よりお言葉を頂戴いたしました。


奥西委員長閉会宣言


会長挨拶


新入会員 杉村信耶君


各務原商工会議所青年部会長 西条継之君

講演に先立ち、船曳福委員長によるYEG事業説明を行い、日本YEG三大事業の概要、および平成23年度に全国大会を誘致しようとした経緯についても説明していただきました。
講演では、まずは田中暢之氏から全国大会の目的や意義、開催のメリット、開催に至った経緯について、続いて松久茂彦氏から実行委員会での取り組みについてお話をしていただきました。
講演終了後、講師2名の方々と稲田会長、奥西会長によるパネルディスカッションを行い、講演での内容をさらに掘り下げました。
中村副会長による謝辞の後、奥西委員長による閉会宣言で8月例会を閉会いたしました。


パネルディスカッション


講師
左)各務原商工会議所青年部監事 松久 茂彦 氏
中)日本商工会議所青年部筆頭副会長 田中 暢之 氏

右)奈良商工会議所青年部副会長 中村 守 君





カテゴリ:例会 日付:2018年7月18日

平成30年度 7月例会new


開催日:平成30年7月18日(水)
場所:奈良商工会議所5階 大ホール
7月例会「共に売上アップにつながる情報発信!〜名刺編〜」
平成30年度7月例会を商工会議所5階大ホールで開催いたしました。例会の冒頭で稲田会長から、西日本豪雨災害で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げると共に、募金活動への参加を呼びかけられました。又、連日の猛暑での熱中症等の注意を呼びかけて頂きました。
例会では、「共に売上アップにつながる情報発信!〜名刺編〜」と題し、株式会社わくわくアップ代表取締役 上林 達矢氏をお招きして、当たり前のように交換するものとなっている「名刺」について講演して頂きました。今後の売上アップにつながる導線のある名刺作り、又、自分の分身として離れてからでも発信し続ける名刺の使い方を学び、そこに詰めこまれた、自社の価値、自社の商品・サービス、自社の立ち位置を改めて考える機会となりました。ご講演後、最後に奈良YEGメンバーの名刺の中から「名刺大賞」の発表が行われました。奈良YEGメンバー118名の中から、1位に輝いたのは、広報委員会 竹村 ゆき君でした。おめでとうございます!
最後に古尾副会長の謝辞・吉田委員長の閉会宣言をもって無事に閉会をいたしました。
担当/広報委員会



広報委員会 委員長 閉会宣言


綱領「朗読」・指針「昭和」


稲田会長 挨拶


新入会員 入会式




まず始めに、ペアになり名刺交換を行い、お多大の名刺を褒め合いました。




講師
株式会社わくわくアップ 上林 達矢 氏












吉田委員長の名刺を作成いただきました。良くなったとの声をたくさんいただきました。


質疑応答


名刺大賞受賞者 記念撮影を行いました。


担当副会長 謝辞にて7月例会が閉会となりました。


奈良商工会議所 青年部
TEL:0742-26-6222 FAX:0742-22-1180

Copyright(c) Young Entrepreneurs Group of Nara. All Right Reserved.